BIE野生植物ミネラルマグマン

製品製造の流れ

製造工程

第一工程:原材料採取・洗浄・乾燥
野生植物ミネラルマグマは軽トラック三台分からわずか500g~1kgしか採取できない貴重なミネラルです。日本の各地(特に山陰地方)より独自のルートで状態の良い野生の植物を厳選し、原材料としています。(※約1tの原料から約1kgの水溶性パウダーが採取可能)


第二工程:特殊熱処理・ろ過
野草、海藻、樹木葉ごとに特殊製法により原料の熱処理を行います(マグマ化) 還元無機化された物質「植物ミネラルマグマ」が発生するので、抽出していきます。


第三工程:各製品への加工・調合
第二工程にて抽出された野草、海藻、樹木葉の無機元素を調合します。各製品に合わせて細ろ過、濃縮、粉砕などの固定を経て、水溶性、粒状、粉末、飼料用などに加工していきます。


第四工程:社内検査・殺菌・出荷
第三工程にて加工された物質を社内検査にかけます。社内規定値をクリアしたものが殺菌され、それぞれのパッケージに充填されます。そして皆様の元へ届きます。

野生植物ミネラルとは

株式会社健蘇社

〒350-1123
埼玉県川越市脇田本町15-22ニューパレスビル5F
TEL:0120-455-576(フリーダイヤル)
受付:午前9時〜午後6時
会社情報